花の中でも有名|シーズンに最適な花の種を選んで育てましょう
女性

シーズンに最適な花の種を選んで育てましょう

  1. ホーム
  2. 花の中でも有名

花の中でも有名

園芸

花の中でもチューリップは有名ですし、ほとんどの人は一度は目にしたことがあるでしょう。春を代表する花としても知られていますが、最近はガーデニングをしている人の間でも育てる人が増えています。それでは、正しく育てるポイントをチェックしましょう。

チューリップを育てるには球根の他に、植木鉢や土を準備する必要があります。種から育てることも可能ですが、球根に発達するまでには長い時間がかかります。そのため、短い期間で花を咲かせたい人は球根を選ぶといいでしょう。球根を植えるのに適しているシーズンは秋と言われています。まず、3個の球根を5号の植木鉢に植えるのが良いとされており、水やりを行う際は土が乾燥しているかをチェックする必要があります。土が乾燥していないまま水を与えてしまうと球根がダメになってしまう可能性が高くなるため、水を与える時は注意しましょう。それ以外にも、肥料も重要なポイントとなります。花が咲く前だけではなく、花が咲いた後も肥料を与える必要があります。

チューリップを上手に育てるためには、水やりや肥料を与えるタイミングなどが大切となります。誤った手入れで花を枯れさせないためにも、正しく手入れを行いましょう。正しい手入れを行うことで花を綺麗に咲かせることができますし、元気なチューリップを育てることができるでしょう。花が咲いた後は花瓶に飾ることができますし、インテリアにも適している花だと言えます。